FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
あとがき:美妃5歳~近所のお兄ちゃんと
2005-09-01 Thu 21:00
今思うと、あのお兄ちゃん達との秘め事が美妃の性癖の原点かもしれない。
小学校にあがり、お兄ちゃん達と遊ばなくなってからはあのことは記憶の奥に閉じ込められていた。

中2の時、ふとしたことで、あの雨の日の治療行為を思い出し「オナニー」をした。

ヤクルトの空をパンティにしのばせ、ベッドで脚を開いたり閉じたりしながら「あの時」を思い出した。

目を閉じ、誰かに命令されてることを想像しオナニーするのが日課になった。

時には、誰かに美妃を買ってもらうことを想像してみたりもした。
目隠しされ、おっぱいとオマンコだけむきだしになったレオタードを着せられて、たくさんのひとが美妃を品定めする。

指でいじったり、息を吹きかけたり、つついたりしながら、悪いところはないか検査する。

そんな事も想像しながら、気持ちよくなるまで弄ったりしていた。
優しく恥ずかしい命令をされることを考えたり・・・・。

美妃・・・いけない中学生だったかも?
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
別窓 | 内緒話 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
その後:美妃5歳~近所のお兄ちゃんと
2005-09-01 Thu 20:51
それからというもの、雨の日が待ちどおしかった。

お兄ちゃん達に会いたくてたまらなかった。


会えない日には時々、パンツの中にブロックやビー玉を入れてみたりした。
でも、あの感じは味わえない。

幼稚園では、「お仕置きごっこ」という遊びが流行った。

一度美妃が男の子にお願いして、オマンコをかかとでドンドンしてもらったのだけど、それを他の女の子たちが真似した。

「ねー、気持ちいいお仕置き教えようかぁ^^?」
と、気軽にあの行為をしていた。

先生に注意されたこともあったが、見ていない所でこっそりやってもらっていた。

保護者会でもたぶん、問題になったのだろう。
お母さんに「お仕置きごっこってしってる?」と聞かれたことがある。
もちろん、美妃は「知らない」と答えた。

『「お仕置きごっこ」は秘密にしないと、もうできなくなるんだ・・・』
そう思うと、ますます、お仕置きしてもらいたくなり、美妃は雨の日を心待ちするようになった・・・。
別窓 | 内緒話 | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
続:妃5歳~近所のお兄ちゃんと【治療】
2005-09-01 Thu 20:41
あれからというもの、雨降りはドキドキした。
いつ、お兄ちゃんとお姉ちゃんが呼びにくるかわからない。

子供ながらも、あのことがいけないことだと感じた。
だから、親には内緒にしていた。

鬼ごっこの鬼はいつもお兄ちゃんとお姉ちゃん。
美妃ひとりが逃げ回る。
そして、すぐ床に倒される。

「やっぱり美妃ちゃん、怖い病気だからすぐつかまるんだ~。それにまたガムの包み紙もひっついてるし。」
パンツの中に入れられるのは、消しゴムだったり、ガムの包み紙だったり、ミニカーだったり…etc

治療はいつも、押入の中で行われる。時には上段で、時には下段だったり。

この日は、上段に座らされた。
続:妃5歳~近所のお兄ちゃんと【治療】の続きを読む
別窓 | 内緒話 | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
美妃5歳~近所のお兄ちゃんと
2005-09-01 Thu 08:15
今朝起きたら少し濡れていた。
幼い日の記憶が夢の中で再現されたから・・・。

美妃がまだ幼稚園に通っていた5歳のころ
近所に3人兄弟がいた。
一番下の女の子があたしと同い年で
その上にお姉ちゃんとお兄ちゃんがいた。

そのお姉ちゃんとお兄ちゃんに美妃はいけない遊びを躾られた。

美妃5歳~近所のお兄ちゃんとの続きを読む
別窓 | 内緒話 | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
酔ったら脱ぐ?(その後・・・)
2005-08-04 Thu 10:30
昨日のブログで、高校時代の合コン思い出したら
たまらなくなって、即効ベッドへいった美妃です^^;

そうそう、モトちゃんですが…
パンティの上からクリをツンツン
割り箸でつままれちゃって
「ぅ・・・ぁぁ… ぁは・・・ん」
と、息が荒くなりました。

ビールや焼酎も注文してたので、お店の人が来たらヤバイってことで
一旦中断

・・・しかし
モトちゃん、黙っていなかった。

「ぃゃだぁ~」
「オマンコぐりぐりしてぇ~」

・・・なんと、叫んじゃったのです(汗

いくら個室と言っても、障子の向こうは別の団体がいるし、店内にわかっちゃう。

ワイワイガヤガヤしていた店内が一瞬・・・シーン

「お客様、他のお客様に迷惑ですので・・・・」
店員さんに怒られちゃいました。
でもね、その店員さんの口元はにやけてたんだよね(笑

高校生だってのがばれないうちに、早めにその店は切り上げました。

「だめ~っ!帰らないのぉ~!」
って叫んでるモトちゃんをみんなでなだめながら、とりあえずは店をでました。

その後、近くのカラオケボックスへ言って
みんなでたっぷりモトちゃんを苛めて?かわいがってあげました。

この時、割り箸係り(笑)の男の子と美妃が、後ろからおっぱいモミモミしてた男の子とモトちゃんがその後付き合うことになりました。

・・・・でも彼女
あの時の事殆ど覚えてないのよね^^;
飲んだらいつも乱れるんだけど、その時の記憶は飛んでるらしい(笑)
別窓 | 内緒話 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| へなちょこM嬢 美妃のエッチぃ内緒話 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。